スポンサーリンク

春の花粉症はルイボスティー&フルーツティーで対策!美味しくきれいなドリンクのススメ

2月も半ばを過ぎると、気温も少しづつ上がり春の気配を感じます。

ランニングやウォーキングなど、外の空気に触れながらのトレーニングにはちょうどいい時期になってきますね。

そこで、大きな問題なのが『花粉症』

多くの人が毎年悩み苦しむ天敵なのです。

せっかく気持ちよく汗を流したいのに、鼻水や目のかゆみで集中できないだけでなく、気持ちも萎えてしまいます。

そこで、花粉症対策にルイボスティー&フルーツティーがとても効果的というお話です。

スポンサーリンク




花粉症にはドリンク!ルイボスティー&フルーツティーで美味しくキレイに対策

花粉症は人によって症状の重さが違うので、体調を崩すような場合や、症状が重くて辛い場合などは、医療機関で適切な治療を受けるのが間違いのない方法です。

しかし、そこまで重い症状はないけど、鼻水、鼻づまり、目の痒みなどが気になるという人は、免疫力の低下を防ぐだけでも花粉症の対策には効果的です。

美ボディを目指してトレーニングやワークアウトが日課の人は、トレーニングに集中できるコンディションは大切ですよね。

そこで、手間も少なくて持ち歩けるドリンクで花粉症の対策をしてみてはいかがでしょうか?

ルイボスティー

花粉症には、ルイボスティーに含まれる活性酸素分解酵素が効果的な働きをしてくれるのです。

この活性酸素分解酵素とミネラルを摂取することで腸内環境が整います。腸内には80%近い免疫細胞があると言われていますから、腸内環境を整えることで免疫力の低下を防ぐことができます。

そして、花粉によって大量に増えてしまう活性酸素によって引き起こされるのがアレルギー症状です。この活性酸素を分解してくれることが花粉症の対策に直結しているのです。

もちろん、腸内環境が整うということは、デトックス効果ダイエットや美容にも効果が期待できるので、花粉症の対策をしながら美ボディになれるということなのです。

ポイントは、オーガニックの物をしっかりに出すことで栄養分が高まるので、より効果に期待ができます

フルーツティー

紅茶の抗アレルギー作用が、季節性アレルギー性鼻炎にも効果があるので、鼻水やくしゃみに苦しんでいる人は、飲み続けることで症状の緩和が期待できます。

そして、ベリー系などのフルーツをミックスすることで、ビタミンなども補給することができ、免疫力の低下を防ぐこともできます。

茶葉やフレーバーを選ぶことで、リラックス効果も期待できることで、ストレス緩和にも期待できます。

もちろん、ポリフェノールなど脂肪を分解してくれる作用もあるので、ダイエット効果やデトックス効果にも期待ができます。

実は、アミノ酸も多く含まれていることから、スポーツ時の水分補給にも適しているのです。

ノンカフェインで果実が入っている物がオススメです。

オススメの飲み方

ルイボスティーもフルーツティーもそれぞれで飲んでももちろん美味しく飲めますが、この2つをミックスするのもオススメなのです。

ルイボスティーは独特な風味があり、この風味が苦手という人もいます。しかし、フルーツティーをミックスすることで、フルーツのフレーバーが独特な風味を和らげてくれるので、飲みやすくなるのです。

また、フルーツティーは美容にも効果的ですが、あまいフレーバーが苦手という人にも、ミックスすることで、飲みやすくなるのです。

フルーツティーの場合、カフェインが入っている場合もあるので、ノンカフェインのルイボスティーをミックスすれば、カフェインを気にする人でも美味しく飲めます。

風味やフレーバーを調節することで、トレーニング時のドリンクとしても効果的です。

まとめ

花粉症は毎年のことで、人によっては辛い季節になってしまいます。

中には、マスクやサングラスなどで完全武装している人も見かけますが、せっかく暖かい季節になるからこそ、見た目もスマートにスタイリッシュなほうがいいですよね。

ルイボスティーもフルーツティーも飲み続けることで効果を実感しやすいので、誰でも気軽に試してみることができますし、健康にも美容にも効果が期待できるので、特におすすめです。

ドリンクなら、手軽にどこでも持ち歩けるので、こまめに水分補給をすることで、体の中から予防をして、花粉症に負けずに健康で美しく過ごしましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る
Translate »