スポンサーリンク

転職やキャリアアップを考えている人はカラダづくりから始めてみると成功に近づく3つの理由

「自分はこのままでいいのだろうか?」、大人になると誰もがふと感じる疑問だと思います。

当然、多くの場合は、転職や、キャリアアップといった発想に繋がってくるのだと思います。

しかし、多くの場合は、現実と理想の天秤に直面して悩んでしまうのだと思います。

そこで、転職やキャリアアップを考えたら、まずはカラダづくりから始めてみることをオススメします。

例えば、自分の仕事の環境(会社のやり方や人間関係など)や、生活環境などは、周りとの兼ね合いもあるため、何かあっても自分だけで解決できないこともたくさんあります。

しかし、自分個人のことであれば、誰に気兼ねすることもなく、自分1人ですぐにでも行動を起こすことができます。

現状に悩み、問題や不安を抱えているのであれば、外的要因を探していても不安が大きくなるだけで、具体的な解決法は見つかりにくくなってしまいます。

周りは変えられないとしても、自分は自分だけの意思で変えることができるのです。

そのきっかけとして、一番効果的だと感じるのがカラダづくりです。

スポンサーリンク




転職やキャリアアップで成功するにはカラダづくりが効果的

転職にしてもキャリアアップにしても大事なことは、自分がどうなりたいか、どうしたいか』ということだと思います。

この2つが定まってこないと、なかなか実際のところ行動に移せないのだと思うのです。

しかし、頭の中で考えれば考えるほど、現実と理想がぐちゃぐちゃと絡まってきてしまい、自分自身のハードルはどんどん高くなっていくのです。

そこで、まずは自分自身のコンディションを整えた上で、冷静に物事を判断できる状態で、現実と理想を整理してみる必要があるのです。

自分自身のコンディションを整えるためには、カラダづくりはとてもわかりやすい方法だと思います。

成功するために効果的な3つの理由

転職やキャリアアップの場合は、『成功しなければ意味がない』というプレッシャーが、期待よりも大きくのしかかってくることがあります。

もちろん、そんなプレッシャーに飲まれてしまえば、『やらない言い訳』を並べて妥協せざるを得なくなります。

しかし、成功を目指して挑戦することには、大きな意味があるので、カンタンに妥協するわけにはいかないのです。

実は、『成功』のために必要なマインドは、カラダづくりを通して身につけることができると思います。

そこで、カラダづくりが『成功』に繋がる3つの理由を以下にまとめてみたので、ぜひ参考にしてみてください。

理由1:自分を磨く

ステップアップするということは、今の自分から、新たに変わらなければいけません。

そして、自分自身をいかに売り込めるかということが大切になります。それには、自分磨きをしておく必要があると思います。外見も内面も磨くことができるカラダづくりは、まさに最適な方法になるのです。

カラダづくりは、自分と向き合って現実を知るところから始まります。

体型や体重など、今の自分を受け入れて変えていくという過程は、実はとても地味で、長い時間が必要になったりします。

もちろん、楽なことばかりではなく、キツいことや厳しい場面も多くあったりします。しかし、地道に取り組んでいくことで、結果は少しづづ出てくるのです。

この結果は、明らかな変化として実感できるので、雰囲気にも出てくることで、まさに心機一転で、新たなチャレンジに向き合うことができるでしょう。

理由2:確かな自信を得れる

カラダづくりは、自分自身との孤独な作業ともいえます。

成功も失敗も完全に自分次第で、誰のせいにもできないのです。

逆に言えば、カラダづくりでどんどん成果が出てくれば、それは全て、あなたの努力の証なのです。なりたい自分に、自分の力で近づいていくことで、確かな自信を得ることができます。

この自信は、表情や言葉にもパワーを与えてくれるので、あなたのマインドは、自然とポジティブなものになっていくのです。

ポジティブな思考で物事を判断できるようになることで、、自分で自分の背中を押すことができるようになるのです。

確かな自信を得ることで、必要以上のプレッシャーを感じることもなく、冷静な状態を保つことができるのです。

理由3:ビジョンを持ってプロセスを考えられる

カラダづくりは、より具体的なイメージを持つことで、効率的なトレーニングが可能になります。

つまり、プロセスを明確にできることで、効率的なトレーニングになっているということになります。

転職やキャリアアップに置き換えると、どうなりたいか、どうしたいかという部分に当てはまります。

カラダづくりで、具体的なイメージに沿って取り組むことで、始めのイメージに対して、どうするべきかということを意識するようになります。

そして、カラダづくりの場合は、それを成功体験として自分の経験値にできるので、転職やキャリアアップのビジョンもより具体的で明確なものになるでしょう。

夢や、高い目標にもビジョンを描けるようになることで、よりスケールの大きい挑戦も可能になります。

ビジョンが明確で、プロセスがしっかりしていれば、あなたの挑戦は成功へと繋がっていくでしょう。

まとめ

転職やキャリアアップとカラダづくりは、一見すると何の関係もないように感じますが、実は、カラダづくり=自分づくりとも言えると思います。

カラダづくりを入り口に自分を磨くことで、今までの自分とこれからの自分の線引きができ、心機一転することができます。そして、自分に自信を持つことができるようになります。

この過程で、ビジョンとプロセスの大切さを実感できることで、自信が確信に変わっていきます。

この確信こそが、『成功』への道しるべといえるでしょう。

転職やキャリアアップなど、夢や高い目標を持って挑戦することは、限られた人だけしかできないことではないのです。

誰でも、自分自身に確信が持てれば、一歩踏み出すことは難しいことではないと思います。

まずはカラダづくりから始めて、胸を張って思い切った挑戦をしてみましょう。

コンブチャスリム

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る
Translate »