夏は美ボディを目指している人にとっては、モチベーションを上げるのに一番いい時期だと思います。

 

カラダづくりや体型維持に意識がいきやすい時期ですが、いざダイエットやトレーニングとなるとどうしても腰が重くなってしまう人も多いと思います。

 

それなら、まずは楽しんでやれるスポーツからチャレンジしてみてはどうでしょうか!

 

そこで、この夏オススメのスポーツをご紹介します。

 

 

ジムなどで、カラダづくりをしている人も、たまにスポーツとして競技を楽しむことで、全身の筋肉を動かせたり、普段あまり使わない筋肉を刺激できたりと、何かとメリットも出てくると思います。

 

また、普段あまり運動していないという人でも、スポーツなどのゲーム感覚で楽しめるものから始めてみると、『やらなきゃ』とか、『頑張らなきゃ』というような強い決意がなくても自然と運動習慣になっていくのです。

 

 

 

夏こそ楽しみたいオススメスポーツとメリット

 

スポーツも様々ありますが、最近では大人から子供まで気軽に楽しめるような工夫や、気軽に触れられるようなイベントも多くなってきています。

 

マラソンブームなどの健康志向も高まっている背景もあり、スポーツに触れる機会は増えていると思います。

 

それに、多くの人が、学生時代には部活などでもスポーツの経験があったりするので、機会がないだけで、久々にやってみると楽しかったりして大人になってから改めてハマる人もいたりします。

 

夏は寒い季節に比べて気温が高いので体も温まりやすくケガのリスクが少ないこともスポーツには向いています。

 

この夏は、きっかけを作ってスポーツにチャレンジしてみることをオススメします!

 

 

 

スポーツをするメリット

 

スポーツをするメリットはたくさんあります。

特に学生時代の部活や、若い時代の本格的な競技と違い、強制的にやらされたり、苦しい練習に耐えていくといったハードな面より、もう少しラフに楽しんでやれるという大きなメリットがとても魅力的だと思います。

 

その中でも、様々なスポーツに共通しているのが、以下の3つのメリットです。

 

 

 

1:ストレス発散

特に、大人になって、仕事などに追われて忙しくなるとより実感するのが、スポーツやカラダを動かして汗をかくことことの爽快感です。

 

もちろん、そうは思わないという人もいると思いますが、運動不足に悩む人など、多くの人は、たまにカラダを動かして汗をかくと『気持ちいい』と感じることがあると思いますが、スポーツはストレス発散には最適です。

 

ストレス社会でカラダを壊して病んでしまう人も珍しくないような世の中ですから、さまざまなしがらみに悩んでいる人も多いと思います。

 

そんな人こそ、スポーツをすることで、気分転換になり、病んでカラダを壊してしまうようなことは防ぐことができると思うのです。

 

特に、チームスポーツなどの、人と一緒にやるような競技だと、喜怒哀楽を共有できたりして、より一層のめり込んで楽しめるのではないでしょうか。

 

 

 

2:人付き合いの輪

スポーツで繋がる人には、普段の生活では仕事や生活環境なども全く接点のない人もいます。それこそ、性別や世代、国籍さえ関係なく楽しめてしまうのが最大の魅力だと思います。

 

どうしても、仕事の人間関係などに縛られることが多かったり、歳を重ねるほど人間関係のさまざまな縛りや付き合いが多くなりがちです。もちろん悪いことばかりではないですが、決まった人間関係ばかりでは息切れしそうになることだってあると思います。

 

そこで、スポーツで繋がれる人間関係があることで、お互いがフラットにオープンなお付き合いができる環境になると思うのです。

 

例えば、他業種の仕事をしている人でも、とある会社の社長さんと、別の会社の若手社員が同じチームやグループでラフに人付き合いができたりします。

 

これは、普段の生活だけじゃなかなか接点がない人も、スポーツを通じて刺激し合えるというメリットだと思います。

 

実際のところ、会社の社長さんの中にも、こういった人付き合いから仕事のアイディアが出てきたり、さまざまな刺激をもらえるということで、スポーツを通じた人間関係を大事にされている方もいるそうです。

 

 

 

3:健康維持

そして、スポーツといえば健康維持にも理想的です。

 

前述したように、気の合う仲間と、楽しい時間を過ごすことでストレス発散にもなり、メンタル的なコンディションも整えることができるので、心身ともに健康を維持していくことに繋がっていくと思います。

 

スポーツをしていることで、無理なく健康維持ができるのであれば、改めて気を張ってカラダづくりをする必要がない分、続けやすくて楽しみながらキレイなカラダをキープしていけると思います。

 

そして、そこから新たな刺激をもらうことで、より本格的なトレーニングやカラダづくりにも発展することもあるかもしれません。

 

 

オススメスポーツ

さまざまなスポーツがありますが、今回は、その中でも比較的誰でも気軽にチャレンジできて、サークルクラブ的なグループで活動しやすいスポーツをオススメしたいと思います。

 

 

 

フットサル

フットサルはサッカーよりも小さなコートで、バスケット的な、よりスピーディーな形の競技です。

 

最近では、チーム数も多く、本格的なレベルから、子供女性でも気軽に楽しめるビギナーレベルのものまで多くの大会などが行われています。

 

チームもレベルに合わせてたくさんあり、年代もさまざまな世代が一緒になっていたりもするので、自分に合いそうなチームを探してみると、スムーズにチャレンジできると思います。

 

初心者の人はビギナーズのチームに入れば、ボールに触れるところから自分のペースで楽しめたりするので、未経験者がハマって熱中しているということも珍しくないのです。

 

フットサルはチーム競技なので、自然とコミュニケーションも取れるので、人付き合いも馴染みやすいのが特徴といえると思います。

 

女性のみのレディースチームもあるため、女性が気軽に参加できる場も多くあるので入口の間口は広いといえるでしょう。

 

 

 

バレーボール

ママさんバレーなどは多くのチームもあり有名ですが、柔らかいボールでやるソフトバレーや、ビーチボールを使ってバドミントンのコートを使って行うビーチボールバレーなど、競技経験がなくても誰でも気軽に楽しめるのがバレーボールだと思います。

 

バレーボールもチーム競技なので、コミュニケーションもとりやすく、初心者の場合ソフトなどのボールの柔らかいものから始めれば、ケガの心配も少ないため安全です。

 

バレーボールもチーム数が多く、レベルや年代に合わせたさまざまな大会が多いので、自分のレベルに合わせながら楽しめる機会はたくさんあると思います。

 

男女や年齢を問わず、誰でも気軽に始めやすいのでオススメです。

 

 

 

マラソン

マラソンは最近特に人気があります。

 

もちろん、1人で黙々と走っている人もたくさんいますが、ランナーズクラブなどのチームに所属して活動している人もいます。

 

走るというのは、トレーニングとしてもとてもいい方法ですが、どうしても1人だと続けるのに大きなモチベーションが必要になったり目標がぼやけがちになってしまうこともあると思います。

 

そんな人は、こういったランナーズクラブなどに所属して同じような仲間と走ることで、楽しんで走ることができると思います。

 

また、苦しい時に励ましあったりなどで、気持ちが乗らないときでも気持ちを引っ張ってもらったりもできます。

 

そして、大会なども、フルマラソンハーフマラソン10km5km3kmなどのレベルやカテゴリー分けされていることが多いため、仲間でエントリーしても距離は変えて参加できることなど、楽しみ方も自分のペースに合わせてさまざまです。

 

目標があることで、走ることもキツい』、『苦しいばかりではなく、楽しみながら続けることにつながっていきます。

 

そして、仲間がいることで、さまざまな場所で走ることができるため、マンネリ化しないで、新しい景色や新しい街などをみたりできる楽しみも増えるでしょう。

 

マラソンは、運動神経に自信がない人や、球技などが苦手な人でも自分のペースで始められるのが魅力だと思います。

 

普段は車などで通過しているような道でも、走って見える景色には、新しい発見があったりして、新鮮な刺激を多くもらえるので、気軽に始めてみることをオススメします。

 

 

 

まとめ

 

今回は、専用の道具を全て揃えなくても比較的気軽にチャレンジしやすいものをご紹介しました。

 

 

ポイントとしては、

 

・ストレス発散

 

・人の輪

 

・健康維持

 

 

ということが、スポーツの大きな魅力と思います。

 

また、今日ご紹介した競技は、年齢を重ねてもレベルに合わせて長年にわたって続けていけるものなので、初心者から始めても、自分のペースで上達していくこともできるので、忙しすぎて趣味がない人や、仕事以外の人間関係も充実させたいというような人には特にオススメできます。

 

基本的にスポーツを通じた人間関係は、発散の場でもあるので、比較的オープンで正直な人付き合いがしやすい場といえるでしょう。

 

仕事以外で、汗をかいて一生懸命に打ち込めるものがあることで、目標に向かってシンプルに頑張る感覚を忘れないでいれますし、頑張る人を応援することで、自分にも熱い気持ちが湧いてきたり、大人になると薄れていく目標に向かって熱くなる気持ちというのを常に気づかせてくれることで、心が豊かになるのがスポーツの良さだと思うのです。

 

心が豊かになることで、自然と外見にも出てくると思います。

 

楽しみながら、心身ともに若々しくエネルギッシュでいられることが、美ボディを作ってくれると思うのです。

 

スポーツというちょっとしたきっかけでも、自分にハマるものに出会って、自然に熱くなるような感覚が湧いてきた時、あなたもきっと、若さを維持していけると思いますよ。

 

 

 

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

Translate »