ダイエットやトレーニングでカラダを鍛えることには、様々なメリットがあります。

 

特に、見た目の変化はとてもわかりやすい結果として実感できると思います。

 

もちろん、漠然と取り組んでも継続さえできれば、痩せる』、『筋肉がつくなどの変化は期待できますが、せっかく地道に取り組んでいるものですから、何を意識するのかで、より具体的な結果に期待ができると思います。

 

その中でも、男女問わず『美しさ』を求めているという人は多いと思います。

 

そこで、美しさを求めている人なら誰でもできる!左右対称を意識することで得られるメリットについてお話しします。

 

 

例えば、あなたが美味しいこだわり料理を作った時、盛り付けなどにはこだわりませんか?

味は間違いなく三つ星級の美味しさなのに、テキトーな紙皿で、ゴチャっと盛り付けられていたらその美味しさは伝わりにくいと思うのです。

 

今回は、そんなお話です。

とても大切な左右対称意識でキレイになる

 

意識というのはとても大切だと思います。

 

不思議なもので、意識というのは結果に表れてきます。だからこそ、『美しさ』という結果にこだわることで、自然と左右対称意識は不可欠なものになってくるのです。

 

そして、左右対称の意識は人間が本来持っている無意識的なものなのです。

 

 

 

左右対称を意識する方法

 

左右対称を意識するといわれてもイメージがわかないという人もいるかと思いますが、難しいことはありません。

 

カンタンに言えば、動作や仕草の全てにおいて、自分の体の左右対称のバランスを意識するだけです。これを常に意識して継続するということです。

 

わかりやすいイメージとしては、例えばあなたが野球選手だとして、右打ちで素振りを10回したら、左打ちでも10回素振りをする。こんな感じです。

 

つまり、左右のバランスが均等になるように、ド真面目に細かく取り組んでみましょう。

大切にしたいのは、体の軸の感覚です。

 

あえて強く意識することで得られる3つのメリットと具体的な方法を以下にまとめてみましたので参考にしてみてください。

 

 

 

印象面のメリット

 

左右対称を意識することで、見た目の印象が『キレイ』になります。

 

これは、人間は左右対称のものを無意識的に『キレイ』と感じやすいのです。

 

例えば、富士山が美しいと言われている理由は、左右に裾野が広がる、まさに左右対称のシルエットが『キレイ』だからなのです。

 

その証拠に、富士山は、山梨、静岡の両県にまたがってはいますが、山梨側からよりも静岡側からの方が『キレイ』という人もいたりします。

 

もちろん、これはとても個人的な意見で、それぞれ側からの良さは、全く違うものだと思うのですが、実際、上記のように感じている人の理由としては「左右対称がよりわかりやすいから」ということだそうです。

 

つまり、人間も、様々な動作の中で、自分のシルエットがなるべく左右対称になるように意識することで、姿勢や表情、所作など、全ての印象がキレイになり、見栄えがするのです。

 

ポイントとしては、頭の位置を常に胴体の真上に意識してみることで、軸がぶれにくくなり、見た目の印象は大きく変わります。

 

 

 

健康面のメリット

 

左右対称を意識することで、姿勢や無意識的な動作のクセを修正することができるのです。

 

実は、この姿勢や動作のクセは体の不調の原因になってきてしまうのです。

 

例えば、姿勢が悪く猫背だと腰痛の原因になったりします。また、頭の重さが肩こりの原因になっている場合もあります。

 

そして、足を組むクセがある人の場合は、体の軸が歪んできてしまうことで、知らぬ間に体が傾いたり、左右のバランスが悪くなっていることで、ケガや故障に繋がることもあります。

 

だからこそ、左右対称を意識することで、自然と姿勢が良くなり、腰痛や肩こりの緩和や解消に効果的になります。

 

そして、常に左右対称を気にしていることで、体の歪みを無意識的に調整することができます。

 

ちょっとしたことかもしれませんが、このクセが長年続いてしまうことで、筋肉の故障や関節の不調を引き起こす原因にもなるので、健康面への影響は大きいのです。

 

 

 

肉体面のメリット

 

左右対称を意識することで、ボディラインもキレイになります。

 

左右対称を意識しているので、体の軸のバランスを矯正することができます。体の軸が安定してくることで筋肉のバランスも良くなります。

 

これによって姿勢をキープしているだけでも筋肉に適度な負荷がかかることで、体型の維持にもつながります。

 

筋肉を維持できることで代謝も保てるので、忙しくてトレーニングなどの時間がうまく取れない時でも、カラダをキープしやすくなるのです。

 

左右対称をただ意識するだけでも、自然と全身に脳からの指令は伝達されているので、肉体面でのメリットも期待できるのです。

 

 

 

まとめ

 

体型のシルエットだったり、それぞれの部位の筋肉の付き方だったりに意識がいきがちですが、それはもちろん大切ですが、全体のバランスにも気をつけることは忘れないようにしましょう。

 

せっかく作ったカラダだからこそ、バランスを意識することでキレイに見せることができることでしょう。

 

コツは、自分の頭が常に体のど真ん中に乗っているようにしっかりと意識することです。

 

この感覚が身についてくることで、トレーニングなどの効果はさらに期待できるようになりますよ。まずは自分の軸を探すところから始めてみましょう。

 

 

 

 

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

美ボディメニュー

ライザップ

  管理人J-Style自己紹介

【J-Style】

10代半ばで1年間で28kgの減量に成功。

 

その後リバウンドの恐怖との戦いに勝ち抜きベスト体重を20年以上キープし続ける中で、肉体維持のコツを発見し、ボディメイクを楽しんでいます。

 

年齢とともに、ボディメイクが美容と健康に直結していることを強く実感し、若さと綺麗を兼ね備えた『美ボディ』を追求しています。

『外見も中身も美しく』

をテーマに、誰でも、いつからでも美ボディになれる方法をシェアしています。

2019年現在 173cm 60kg

体脂肪率9%

 

詳しい自己紹介はこちらです。

Translate »